Blog

すきなこと

有り難いことに最近、Jillへの求人へ希望者の方が多く面接に来ていただいています。ありがとうございます。

もちろん私は面接を担当していますが、その後の研修やセミナーもすべて担当しています。こうやって人の前に出て話すことは得意な方ですが、毎回、ひとり反省会になります。人への伝え方ってすごく難しいなと痛いぐらい実感しています。

特に面接はお互いに緊張してる状態でお話が進みますし、お互い聞きたいことがあるのでなんか淡々とした会話が私の苦手ポイントです。(今まで面接した方、淡々とした印象があったらごめんなさいね。)

心斎橋店のころ、ホームページを新たに作る!というプロジェクトを経験したことがありました。それまではなんとなく見ていた他店のホームページや、買い物先でのキャッチコピーに感銘を受けまくって生活したほど、日本語の難しさを痛感しました。

思いを文字で伝えるという初めての作業に何度もストップをかけてしまい、私の入稿待ちとうい事態に。

子供のころから本をよく読んでいたので、なんとなく自信があったのですが5か月で仕上げるプロジェクトは、10か月かけてやっと公開という結果に。

今でも面接や研修のカンニングシートは作っていますが、まだまだ満足のいく内容に至っていないので日々お勉強しています。ただ、内容はまだ改善の余地はありますが、やっぱり人前で話すセミナーは楽しいという感覚があります!

伝えるという作業も、そもそも人がすきなことも。さらに内容が向上心を持った勉強だから何度経験しても、毎回わくわくします。

技術や座学のセミナーがこんなに楽しくできるなんて、もっとJillでお勉強したい人が来てくれたらいいなーなんて思います。

鍼灸師はもちろんですが、鍼灸師じゃなくてもしっかりお勉強できる環境ですので、ぜひ!本物の技術が欲しい方はエントリーしてください。

何歳になっても新しい自分に気づけるって、ステキだな~とうれしい気持ちになりました。