Blog

2022 GW

さぁGWが始まりました!みなさまは今年のGWはどんな予定を計画していますか?暦通りの我が家のGW前半戦は、普段できない家事に全力を注いで、下の2人の散髪に買い出しとお母さん業務に髪を振り乱しておりました。

過ごしやすいお天気が心地良いの季節なので後半戦はBBQや二男の自転車の特訓を計画しようかな、なんて思いながらのんびり過ごしている休日です。

何かと忙しく過ごしている毎日の中で、私は手帳を大いに活用しています。毎日のタスクや家族全員の予定、仕事のアポはもちろんですが、5年後の計画まですべてを手帳に書くようにしています。

時間がない!といつもバタバタしていて忘れ物が多かった頃、期限内に提出物が終わらないことは日常茶飯事。当時は、なんで私だけこんなに時間がないのか?と真剣に悩んでいましたが、毎日に追われて過ごしていたように思います。

私は困ったことがあると、本屋さんや図書館にいく癖があるので、当時ブックオフで《1日24時間が48時間になる》と書いていた中古の本に出会いました。本に書いてあることを素直にひとつづつ実践していくと本当に48時間になった感覚に!時間の使い方が下手だったんだなと思います。

実際に、その新しく増えた時間は大切に鍼灸や経営、パソコンの勉強に費やすことができたので開業までの時間もスムーズに準備することができました。

時間の使い方の大切さを痛感してから、お客様や取引先、友人との時間も大切にしています。

私の大切な時間だけじゃなく、相手にとっても大切な時間。限りある時間の中で有意義な時間、商談になるように意識しています。

たくさんの人と関わっていくとたまに相手の時間を無駄にすることに罪悪感のない人にも出会います。たまにそんな接客を受けると、すごく残念に思うことがあります。逆に、ちゃんと相手の時間を大切に思う人に出会うと心地良く、私も相手の時間を大切に思える対応ができます。

Jillの接客セミナーでもよく話しますが、お客様の大切なお時間をJillに費やして頂くのだから、100%は当たり前。120%以上の満足度を頂けるように接客のスキルを上げましょう!と伝えます。

初めてのお客様はもちろん、リピーターのお客様へも少しの驚きや感動を与えられるようなサロンを!それは気遣いの言葉だったり、ときには温めておいたカイロ、さっと手と差し出すような小さなことかもしれません。そんな気遣いが当たり前にできるサロンでありたいなと。

みんな、同じの時間を過ごしているのでお互いに大切に過ごせればステキだなと思います。

今年のGWは少し自分の時間を作って、溜まりに溜まっている未読の本たちをごろごろしながら読めたらいいななんて思っています。

穏やかなGWをお過ごしください。